熊本市南区 M様邸

家を買おうと思った理由はなんですか?
熊本地震で大規模半壊の判定を受けて建替えることを決めました。
地元の人たちから「帰ってくるでしょ」と声と家族が元の場所に帰ろうと意見が一致したのです。

リブワークに決めた理由はなんですか?
家を解体して建て替えを決めてから、色々なハウスメーカーを見学してきました。
しかし、なかなか私たちの予算でできるメーカーが無く悩みました。
そこでスーモさんに相談して、私たちの予算に建てることが出来るメーカーを選択していただきました。その中で、家族と相談してリブワークに決めました。

家づくりで希望したことを教えてください。
私たちは、60歳過ぎの夫婦と26歳の息子と3人暮らしです。
今後は老後生活で介護が出来る家といずれは若い夫婦が生活できる家を考えました。
南側の部屋の窓を大きくすること、一階の廊下は車いすでも移動できる幅を希望しました。孫が来て横になれる畳の部屋を希望しました。

家が建って、これからしたいことを教えてください
娘たち夫婦と孫たちと親戚たちと、狭いですが庭でBBQを楽しみたいです。
私の高齢(88歳)実家の両親を招きたい。
家庭菜園をしたいです。

家づくりの過程で楽しかったことはなんですか?
職場で家を建てたスタッフの助言を聞いたり、娘たちの意見を聞いたりと大勢の人たちとのかかわりがあって助かりました。家屋と図面を見て意見を出し合う時間も楽しい時間でした。

我が家のここがポイント!
主婦で私の家事動線を考えて、台所とお風呂を横並びにしました。
畳の部屋を1部屋作り、孫たちが昼寝出来る。
2階の翁部屋は、娘たち夫婦が来ても泊まれること。
リブワークに伝えたい事
毎回打合せで、図面ばかりで色合い・配置等がうまくできなかった。
良ければ絵コンテのようなものがあれば、色々と発想が出来たと思います。
リブワークと業者さんとの横、建ての連携が出来ていないと思いました。
完成までに色々と時間がかかり、大変不安な日々を送りました。
しかし、理解力のない私たちに根気強く、付き合って頂き有り難うございました。

実際、家が建ってみての実感・感想
5月から立ち始めてから、少しづつ形になっていくのが楽しみでした。しかし一年前に外壁色を決めていいのが変更になり色を変更したため思い描いた家と違った。
家の中を見ていないため、感想は書けません。

これから、家づくりされる方にワンポイントアドバイスを!
家を建てることは一生に一度の買い物です。杭の無いように事前に自分たちの予算に合うハウスメーカーの選択と、どんな家を建てたいかを家族で決めて展示場見学をすることです。